忍者ブログ
色々なゲームのプレイ記・ぼやきetc…
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115

昨日、香子さんとも行ってきましたーvv
そうそう!香子さんも四征将軍に昇格してましたよ~♪
 
 
 
 
 


対劉備戦では、必ずと言っていいほど格上ばかりと当たっちゃいます><
ホント嫌になっちゃうわ…



場所は都城で、勝利条件は制圧!


開始位置が味方兵糧庫近くだった私は、いきなりげんなりですよ~(^^;
場所で結構勝敗が左右されることってありますよね。


やっぱり序盤から撃破が徐々に押され気味でした。









はい。負けました…orz

うぇ~ん><
対劉備戦、精鋭はまだ3回しか行ってないけど今のところ全敗だよー;;


ホント、強いんですよ!!
野良なのに妙に連携いいし、撃破もするし、ほどよく対人で邪魔してくるし…

呂布の野良よりも強い印象かも…




私、今までの3戦を思い返して思ったんですけど…
劉備軍は拠点をキープしつつ撃破稼ぎしてることが多いですね。

あと、皆が皆あまり動き回らないかな。
移動して拠点取りながら撃破稼ぐ人と、撃破しつつ拠点取られたら取り返す人。
自然と役割分担してる感じ。

なので、結果的にこっち側が移動する感じが多くて…
移動が多ければその分撃破も稼げなくなるわけで…

で、制圧されるのを防げても、結局総撃破数で負け…って感じ。



だから、対劉備戦で拠点制圧をする時は、赤拠点の近くに沸いた人は拠点優先に。
黄色拠点の近くだったらまずは撃破稼ぎに専念した方がいいのかもね。
赤拠点取ったら、そこを守るように傍で撃破稼ぎ!

なんとか劉備軍が動き回る形にすればいいのかも!!


…って、頭の中ではわかっちゃいるけど、実際やってみると上手く動けないのが現状><
私もまだまだだな…



あ、劉備軍は対人仕掛けてくる人多いので、試合に負けたとしても
対人の練習が出来ると思えばいいかな。うん…(無理やり納得w)

私、だいぶ一方的にヤラレなくなってきましたよ!
だねさんから教わった方法を地道ながら実行して粘れるようになりましたw
ジョコプターは意外にも食らってくれるのでいい感じw

昨日だって、爪使いの白マント相手に激しい攻防を繰り広げました!
「さっき香子さん殺ったのはお前かー!!」って感じで結構減らすことができましたw
でも、とどめ刺す前に自分のHPがやばくなったので逃げたけどね^^;

2倍攻撃仕込んでたら多分勝てたわ!!

相手も「雷玉」装備してたから気絶されなければいけたかも…
結局私もやられてしまいました><

悔しい~!!



対人ではなかなか最後のとどめは刺せないんですよね~;;
その前に自分が危うくなるか、逃げられるか…


まだまだ修行が足りないな、私…
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
■ Minecraft ■

マイクラ購入時期:2013年4月
整地厨です♪
最新コメント
[05/20 etsuko]
[05/19 でじま]
[05/13 etsuko]
[05/12 でじま]
[05/06 etsuko]
[05/05 でじま]
アーカイブ
Twitter

◇何かありましたらコチラへ◇
e_etsuko719☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてどうぞ)


にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村
動画一覧






◆ 動画一覧 ◆
【特務動画一覧】
【ED動画一覧】


サンワサプライ ドラッグ&ドロップ対応USB3.0リンクケーブル(Mac/Windows対応) KB-USB-LINK4
ブログ内検索
■サイトと関係の無いカキコはサックリ削除します!
■『真・三國無双 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
■このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエー、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。

Powered by Ninja Blog Photo by COQU118 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]